テレビCMで100切りへのコミットを謳っているRIZAPゴルフ。前から気になっていたのですが、イメージ的に値段が高そうなのと、少し敷居が高いイメージもあり、あまりきちんと調べたことがありませんでした。
今回、RIZAPゴルフ様全面協力のもと、取材としてゴルフ力診断を受けてきました。
その際、マーケティング戦略本部の方や池袋店店舗責任者の方にもインタビューすることができましたので、RIZAPゴルフの魅力やプラン、特徴などをしっかりとレポートしたいと思います。
興味は持っていたけれど機会がなかった方や、ゴルフを上達したいとお考えの皆さまへ、この記事でRIZAPゴルフの魅力を知っていただければと思います!

なんと、2019年10月・11月は、ゴルフ力診断(有料¥3,000)を受けるだけで、通常¥20,000するレッスンが1回無料になります!!今すぐゴルフ力診断を受けにRAIZAPゴルフへ行ってみてはいかがでしょうか!
※まずはゴルフ力診断を受けて、入会する/しないはその後の検討で良いとのことです!



実はコスパがよい!?ゴルフ力診断を受けてわかったRIZAPゴルフの真実!!

通っている方の満足度も高く、上達を実感している方も多いRIZAPゴルフ。
公式サイトにあるゲスト満足度は、93%、レッスンごとの上達感度は90%と、通っている方で満足していない人は、ほぼいないと言っても良いのではないでしょうか。
そのRIZAPゴルフゴルフが選ばれている理由について、ご紹介します。

ゴルフレッスンを受ける方へ専属トレーナーがマンツーマンで指導!レッスン中もレッスン外も寄り添ってくれる!

通常のゴルフレッスンには、“複数人に対して1人のゴルフトレーナー(講師)が教えるグループレッスン”と、“1対1でレッスンが受けられるパーソナルレッスン”の大きく2つに分けられます。RAIZAPゴルフでは、後者のパーソナルレッスンの方法で、専属トレーナーが基本マンツーマンで指導してくれます。

マンツーマンのパーソナルレッスンというのは、どこのゴルフレッスンでも提供しているサービスですが、RAIZAPゴルフのマンツーマン指導は、レッスンだけに留まりません。
なんと、レッスン外でのサポートもしてくれるのです。
簡単に説明しますと、RAIZAPゴルフは、独自のアプリを提供しており、そのアプリを通して、専属トレーナーとチャットができます。そのチャットを通して、自身のスイング動画を専属トレーナーに送れば、専属トレーナーからスイング動画のレビューが返ってきます!!オンラインでもレッスンが受けられるのです!



通常、私達がラウンド後にアドバイスをもらう場合、通っているゴルフスクールに行って、前回どうだったか、何が問題だったかなどをトレーナーにお話して、その時の課題を主観でトレーナーに伝え、アドバイスを貰うという方法になりますよね。
RAIZAPゴルフは、ラウンド時にゴルフネットワークのスコア入力アプリにスコアを入力してもらうようにレッスン生にお願いしているとのことです。RAIZAPゴルフは、ゴルフネットワークと提携しているため、入力したスコアをトレーナーへデータ共有をすることができます(もちろん、強制ではないので嫌な人は共有する必要はありません!)。

ゴルフネットワークのスコア入力アプリは、かなり細かくスコアを入力することができ、ボールがどれくらい飛んだのか、ラフに落ちたのか、フェアウェイに落ちたのか、右なのか、左なのかの位置まで入力することができます。このデータをもとにトレーナーは、コースマネジメントの仕方、選択したクラブ、狙った位置、対処方法などをしっかりと確認してアドバイスしてくれます。レッスンを受ける際にも、もちろんアドバイスを受けられるのですが、専用のチャットがあるため、このチャットで質問や相談をし、スコアを共有しておけば、適時アドバイスをもらうことができます。
それだけに留まらず、ゴルフ場へラウンドに行った際、専用アプリにスコアを登録しておくと、そのスコアやラウンド内容に関しても、フィードバックがもらえます。コースマネジメント、クラブ選択など、ラウンドを振り返ることができます。

レッスンだけではなく、レッスン外でもわからないことや、聞きたいこと、自身の練習状況など、二人三脚で専属トレーナーとゴルフに取り組むことができます。

RAIZAPゴルフは、自身の実力に合わせた指導内容

当然、マンツーマンレッスンのため、専属トレーナーが個々に合った専用のゴルフの練習プログラムを組んでくれます。
これは他のゴルフスクールとの大きな違いで、レッスン開始前にゴルフ力診断を行います。この分析結果をもとに、その人が何を練習するべきなのかという点を可視化します。ここで重要なのは、必ずしも可視化された分析結果をもとに練習するのではないという点です。RAIZAPゴルフでは、顧客へのカウンセリングを徹底しており、その人が何を習いたいのか、どういうゴルファーになりたいのかなど、顧客が目指すゴルファー像を重視しています。そのカウンセリングとゴルフ力診断をあわせて、トレーナーとすり合わせを行い、練習プログラムが作られるのです。
グループレッスンやマンツーマンレッスンを受けたことがある方は、わかるかと思いますが、個別の練習メニューを組んでくれるレッスンは、世の中的にあまりないと思います。

RAIZAPゴルフが提供する充実したゴルフ練習は、練習し放題!

RAIZAPゴルフは、ゴルフ練習ができる環境が整っています。
大きな特徴としては、全室ゴルフシミュレーター付きの完全個室であること。GDRという高性能のシミュレーターが全国どこのRAIZAPゴルフに行っても設置されています。
そして、この完全個室、高性能シミュレーターの付いている練習部屋は、RAIZAPゴルフの会員になれば、毎日使うことができます(事前予約制)。
例えば、「通常レッスンは職場近くの店舗で受けているけれど、自主練習は自宅近くの店舗でやりたい」など、用途に合わせてどの店舗でも自主練習することができます。そして、打席代やゴルフクラブ、練習着や運動靴などのレンタルも当然無料です。
毎日、7:00-23:00(一部店舗を除く)まで営業しており、全国の都市部に29店舗あるため、首都圏や主要都市に住んでいる方には大変通いやすい、利用しやすい環境が用意されています。

また、スイングは過去5回までのものが記録できるようになっており、打った後で細かくチェックすることができます。動画で確認しながら、スイングの軌道や身体の軸を確認することができるのは、シミュレーターだからこそできる練習ですね!

成果に必ず繋がるRAIZAPゴルフの驚きのコストパフォーマンス!

では、取材させていただいた結論を先に書きます。

上述したゴルフを上達するための魅力が、これだけ充実しているRAIZAPゴルフ。
値段が高いと感じるかもしれませんが、マンツーマンレッスンはもちろん、個人にあった練習メニュー、レッスン外では、ラウンド時のフィードバック、練習動画のレビューや指導、完全個室で練習し放題の練習環境(シミュレーター付)など、考えられないほど充実したサポートがあります。

初心者からゴルフをはじめて、100を切るには、どれほどの練習とラウンドをこなせばいいのでしょうか。世の中には、5年以上ゴルフをやっていて100を切れていないゴルファーがたくさんいらっしゃると思います。
しかし、RAIZAPゴルフに通うと、100を切るのが目標ではなく、現実になります。しかも、驚きの速さで!

なんとなくレッスンに行く、なんとなく練習場に行く、なんとなくラウンドに行って、数年費やすことを考えると、実は大変コストパフォーマンスが良く、ゴルフが圧倒的に上達するのがRAIZAPゴルフだと思います!

RIZAPゴルフ池袋店をご紹介!

ここからは、今回取材させていただいたRAIZAPゴルフ池袋店の設備や施設をご紹介したいと思います。

取材させていただいたRAIZAPゴルフ池袋店

今回取材させていただいた池袋店は、JR池袋駅東口から5分ほどのGビル南池袋8Fにあります。一度も行ったことがない方でもほぼ迷うことはないと思うほど、駅から近くわかりやすい場所にあります。
また、池袋店は、フィットネスも併設しているため、RAIZAPゴルフと一緒に短期間で肉体改造したい場合などでも、同時に通うことができます。

RAIZAPゴルフ池袋店の店内

こちらは受付横からゴルフ練習をする個室に向かう廊下です。池袋店には、全部で5部屋個室があるとのことです。今回、私が取材させていただいたのは、このまま真っ直ぐ突き当りまで進んで右側のお部屋でした。

RAIZAPゴルフの個室

この部屋は個室の中で一番広い部屋だそうです。大型スクリーンに右打ちでも、左打ちでも対応できる打席、ロングパット練習ができるパター練習場など、驚きの広さです。また完全個室なので、外から覗かれたり、音が漏れたりすることがないのでプライベート重視な方も安心して練習ができますね。


高性能シミュレーター(GDR)

個室の入口横にある高性能シミュレーター(GDR)です。基本的にこちらで操作すると前にある大型のスクリーンに映し出されます。ゴルフ力診断や打ちっぱなしの練習、また、本格的なコースの室内ラウンドなどもここで操作することができます。

RAIZAPゴルフ池袋店にあるフィッティング工房

フィッターも常駐をしているというフィッティング工房です。スクールに通われる方のフィッティングをここで行ってくれるそうです。スクールでゴルフクラブの相談までできるのは嬉しいですね!

RAIZAPゴルフが販売しているオリジナルゴルフクラブ「LIXIM(レクシム)」

私は、この取材の日までまったく知らなかったのですが、実はRAIZAPゴルフはオリジナルのゴルフクラブを作っています!
その名は、LIXIM(レクシム)!そしてラインナップも、ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティー、アイアン、ウェッジ、パターと、フルセットが揃います。
LIXIM1701とLIXIM1702の2シリーズあり、LIXIM 1701は、ドライバーでロフト角が11°、アイアンは、6番からPWまで用意されています。LIXIM 1702は、ドライバーのロフト角が10.5°、アイアンは6番からPW、AW、ASW、SWと用意されています。
ウェッジは、50°、52°、56°、58°の4種類となっています。パターはピン型とマレット型があり、選択肢は結構幅広いと思います。
シャフトは、基本的にN.S.PROが用意されているとのお話でした。

私個人の話になりますが、前にLynx Golfのゴルフクラブを使っていたことがあるのですが(貰い物)、すごく似ているなーと感じました。距離を飛ばしたいアスリート向けのクラブではなく、シニアゴルファーなど、スイングスピードが少し落ちてきた方やしっかりと球を上げたい方、女性などが使いやすい、振りやすいゴルフクラブだと思います。

RAIZAPゴルフのスクール生が参加する大会での優勝カップ

池袋店の入り口に入って左側に飾ってある優勝カップは、全国のRAIZAPゴルフに通っているスクール生の大会で優勝した際にもらえるものだそうです。練習した成果を試す環境も、試合形式で用意されているため、モチベーションを持って、練習に取り組めそうですね。

RAIZAPゴルフ 池袋店 店舗責任者 高木さん

今回、私のゴルフ力診断と取材のご対応をしてくださった店舗責任者の高木さんです。若くして池袋店を統括されている方なので、最初はすごく堅い方なのかなーと思っていたのですが、第一声からすごく気さくでキュートな方で、聞いたことはなんでも、サクサクと笑顔でお答えしてくださいました!

非常にお客様との関係性を重視されているとのことで、いつも本音で生徒さんとぶつかっているとのことです。毎日の業務について聞いたのですが、自身の生徒さんのレッスン(1日5レッスン)、アプリを使った生徒さんのサポート、店舗運営、マネジメント業務にプラスして、RAIZAPゴルフが実施するイベントへの参加など、多岐にわたるそう。生徒さんをレッスンする時間は、生徒さんのご都合に合わせことが多く、曜日と時間が週固定されるため、お休みなどは、そのスケジュールに合わせて動くことが多いとお話されていました。

RAIZAPゴルフは、トレーナーで入社をする際、厳しいゴルフのテストがあるそうなのですが、ゴルフの腕前と同等に求められるのがホスピタリティと仰っていました。やはり、人とコミュニケーションをとる仕事でもあるため、社をあげて教育をおこなっているそうです。また、ゴルフのラウンドレッスンもあるらしいのですが、ラウンドレッスンに同行できる資格も社内で試験があり、その試験はプロテスト並に難しいそうです。

単純にゴルフを教えるだけではなく、生徒さんに寄り添える人が指導にあたってくれるということで、安心して通うことができますね。


RIZAPゴルフのゴルフ力診断!

ここまでRAIZAPゴルフの魅力や店舗についてご紹介してきましたが、ここからは、実際のゴルフ力診断についてレポートをしていきます。
まずゴルフ力診断をする際の所要時間ですが、60分から90分が目安だそうです。(個人差はありますが、主にカウンセリングでのヒアリングに時間を使っているとのこと)

受付からカウンセリング

RAIZAPゴルフでは、ゴルフ力診断に来たお客様へカウンセリングを行います。
最初に、カウンセリングシートへ記入します。これまでのゴルフ経験や、住んでいる場所・職場からのRAIZAPゴルフへのアクセスなど、きっちりとゴルフに取り組める環境になるようにヒアリングを行っているとのことです。趣味や特技を記載する欄もあります。一見、関係なさそうに思えるのですが、趣味や特技にスポーツなどがある場合、そのスポーツ特有の動きがあるため、レッスンをする際、非常に重要になるらしく、可能な限り詳しく記載することをお願いしているそうです。

その場で記載した内容をトレーナーの方と確認しながら、更に詳細なヒアリングをしていきます。ゴルフ歴やどういうゴルファーになりたいのか、何に悩んでいるのか、どういった練習を望んでいるのかなどです。

ゴルフ力診断をする場合、このカウンセリングに一番時間を使っており、早い人で20分〜30分、最大で60分ほど時間を使うこともあるとか。
※カウンセリングシートは、常に改変しながらアップデートを行っているため、内容は変わることがあるそうです。

もらえるRAIZAP ウォーター

RAIZAPゴルフにレッスンやゴルフ力診断に来ると、もれなくこのミネラルウォーターがいただけるそうです(おしぼりも一緒にでてきます)。ラベルと見ると採水地が鳥取県米子市泉と書いてあります。RAIZAPさん曰く、鳥取県産のお水はかなり珍しく、美味しいとのことです。

RAIZAPゴルフのゴルフ力診断で持ってくる持ち物

基本的にゴルフクラブやウェア、シューズなど、全て無料で貸し出しを行っていますが、1つだけ持っていく必要があるものがあります。ゴルフグローブです。ゴルフグローブのレンタルだけはないので、必ず持参してください。(忘れた場合は、素手でも問題はないとのことです)

もちろん、ご自身のクラブや練習着を持ち込むのも問題ありません!



RAIZAPゴルフのメニュー説明

RAIZAPゴルフでは、単純に回数をこなすレッスンということは行っていません。期間内に成果を出すため、小目標をトレーナーと相談して決めます。この小目標を繰り返し達成していくことで、宣伝で謳っているように成果にコミットしているとのことです。
レッスンが終わると、生徒さんには宿題として練習ドリルを出しているそうです。このドリルを自宅などで練習してもらい、日々の積み上げを実践しているそうです。

RAIZAPゴルフの料金プラン

RAIZAPゴルフの料金プランです。
レッスンプランの通常コースは、16回で¥375,840となります。これに加えて初期費用として入会金の¥50,000が必要となります(税別)。16回のレッスンということは、週2回レッスンこなすと考えた場合、約2ヶ月で消化していくことになります。1回当たりのレッスンは、¥23,490ということになりますね。
ネットで検索してでてくるゴルフスクールは、安いものだと通い放題で、月額¥8,000以下のものも存在しています。スポーツクラブなどに併設しているゴルフスクールだと、月4回のレッスンで、月額は¥12,000前後くらいで通えるところもあります。もちろん、今挙げたレッスンはグループレッスンの費用です。
少し高額なところだと、GDOが行っているGOLF TECがあります。ここは、同じ16回レッスンだと¥130,000となっています。(但し、GOLF TECの場合は、1コマ30分なので、一概に比較はできません)

RAIZAPゴルフの継続プラン

続いて継続用のコースとなります。16回のレッスンを終えた方は、こちらのプランに移っていくそうです。これは、レッスンに通える時間や上達の速度によって、どのプランを選択するか選ぶことができます。

RAIZAPゴルフのゴルフ力診断を開始!

約60分のカウンセリング終了後、いよいよゴルフ力診断の開始です。
写真左上にでている8項目(Driver、200yd、150yd、100yd、60yd、30yd、4.6m、1.8m)をそれぞれ、3球ずつ打って、診断していきます。女性の場合は、200ydがなく、7項目になるとのことです。
時間にすると、約15分くらいですかね。ストレッチをして、素振りをして、3球ずつ打っていきます。順番は、写真左上の一番長いクラブのDriverから、順に短いクラブで打っていきます。最後の4.6mと1.8mはパターとなります。

普段の練習でもいきなりドライバーからは打たないので、ちゃんと当たるかどうか不安でしたが、シャンクしたりトップしながら、無事に3球ずつ打ち終わりました。
ほとんど練習をしていない素人の私は、いきなり3球ずつ打ってと言われても、ちゃんと打てません。この3球ずつってどういう基準なのでしょう。フィッティングで打つのも確か3球だったような…。

ゴルフ力診断の結果

3球ずつの試打が終わるとゴルフ力診断は完了です。結果がプリントアウトされます。
まずはこのグラフの説明をします。グラフの真ん中から上に向かって、130,120,110,100,90,80,70とありますが、これは診断を受けた人が、どのレベルにあるかを表しているとのことです。そしてグラフの真ん中に太い赤線で八角形の線が引かれていますが、これがちょうどスコアレベル100を表しています。
今回、ゴルフ力診断で私が3球ずつ打った結果を黄色のグラフで表しています。
私の場合、ベストスコア95、アベレージは100台なのですが、グラフの結果も大体そんな感じで現れているとのこと。特にドライバーとフェアウェイウッドの練習をやると、更にスコアがのび、ゴルファーとして成長するだろうとの診断結果でした。
このグラフの一番外側に赤線で矢印が書かれていますが、これは、診断の説明を受けた際、高木さんが引いた線です。この矢印の順で練習していくのが良いとのことです。

ゴルフ力診断 + ワンポイントアドバイス

ゴルフ力診断が終わると、ワンポイントでアドバイスをいただけました。
私の場合は、アドレスとテークバックをしっかりと身につけることで、飛距離が伸びる、ショットが安定するとのアドバイスをいただきました。
RAIZAPゴルフのゴルフメソッドのスイング軌道に関しては、テークバックからフィニッシュまで10段階のチェックポイントがあるらしく、この10段階の軌道を正しく描くことによって、しっかりと安定したショットができるようになるとのことです。
今回は、ゴルフ力診断であるため、ゴルフメソッドのお話はあまり伺うことはできませんでしたが、データ解析と10段階のスイング軌道を身に付けていけば、確実に上達していくと実感しました。



まとめ

RAIZAPゴルフ様、全面協力のもと、ゴルフ力診断の体験と取材を実施させていただきました。
内容が盛りだくさんになってしまったのですが、RAIZAPゴルフの考え方や取り組み、トレーナーの方などの取材内容をレポートさせていただきました。いかがでしたでしょうか?

私が率直に感じたのは、ゴルフレッスンでここまで充実したプランを提供しているゴルフスクールは、日本の中でもかなり少数なのではと感じます。前半の魅力部分で記載した通りなのですが、RAIZAPゴルフに入会することで、自主練習の場が得られること、自主練習の結果もトレーナーに連携されレッスンに活かせること、ラウンド後のフィードバックなど、レッスンの時間以外のサポートが相当手厚いです。他愛もないゴルフ談義から、ガチのアドバイスまで相談にのってくれるトレーナーが近くにいるというのは、ゴルフを上達する際には心強いですし、練習の記録を付けていくゴルフメソッドも、理にかなっており、論理的だと思います。また、これからゴルフを始める方、100切りをしたい方、更に上手くなりたい方など、どのレベルの人が入会しても、必ず結果に繋げているのもRAIZAPゴルフだからだと感じます。





RAIZAPゴルフに入会することで、ゴルフ漬けの日々になることが約束されています。この記事では、紹介できていませんが、別売りで「7 Work Kit」というものが販売されています。これは入会したほとんどの方が購入するそうなのですが、自宅で練習するための練習器具も手に入れることができます。この練習器具をもとに宿題となる練習ドリルをこなしていくそうです。(「7 Work Kit」の購入は、もちろん必須ではありません!)

RAIZAPゴルフの独自ゴルフメソッドにそったレッスン、レッスン外のサポート、確実にゴルフが上達するゴルフ漬けの環境が手に入れられるのは、RAIZAPゴルフならではの魅力です。(受験の際に進学塾に行く感覚だと思います)

もっとゴルフが上手くなりたい方、スコアに伸び悩んでいる方、これからゴルフを始める方など、全てのゴルファーにオススメしたいRAIZAPゴルフ。まずはゴルフ力診断から申し込んでみてはいかがでしょうか。(決してRAIZAPゴルフの回し者ではありませんw)

合わせて読みたい・ライフスタイル記事

Thumbnail 2b53734b e0c7 437b afe5 0a7b6d702a19

この記事をお届けした
ゴルフハック[GolfHack] の最新情報を
してチェックしよう!