名南カントリークラブ

知多半島道路 大府東海 5km以内
〒474-0044 愛知県大府市桜木町3-50

開場から43年を迎えた歴史あるゴルフ場、名南カントリークラブ。練習場と本格的ショートコースが完備されており、初心者から上級者まで楽しめる本格的ゴルフ場です。

ショートコースでありながら、本格的ラウンドを楽しめる名南カントリークラブ

初心者から上級者まで楽しめる名南カントリークラブ

名南カントリークラブは、名古屋に隣接しているため、比較的アクセスの良い立地です。練習場も完備しているショートコースは、練習後に気軽にラウンドを楽しむことができます。自然の地形を活かしたコースは、緑に囲まれた本格コースショートコースのため、デビューコースや練習ラウンドとしての利用や、気軽にゴルフを楽しみたい女性やシニアゴルファーにもオススメのゴルフ場です。もちろん、上級者にとっては、自身のレベルアップのための練習コースとしても十分に利用できるレイアウトになっています。

ショートコースでありながら、変化に富んだレイアウトはゴルフの醍醐味を味わえる

9ホール、パー30となっており、距離は1,527ヤード、適度なアップダウンもある丘陵コースです。ショートコースではありますが、300ヤード越えのミドルホールもあり、ドライバーが使えるのも嬉しいですね。池やバンカー、ベントグリーンがレイアウトされているので、、本番同様に緊張感を持ってラウンドすることができる本格ゴルフコースです。趣の異なるホールは、何度チャレンジしても飽きることなく、楽しむことができます。

施設も充実したショートコース、名南カントリークラブ

ショートコースだけではなく、しっかりとした練習場も兼ね備えています。150ヤードのドライビングレンジが66打席もあり、ラウンド前の練習はもちろん、ドライビングレンジのみの利用もできます。また、レストランも完備しており、最大70名まで利用できるコンペルームとして利用することが可能で、他にはコンペだけでなく、打ち合わせスペースや会合としても利用することができます。施設内には浴室も完備しており、ラウンド後の汗を流すこともでき、疲れを癒してから帰宅できるのも魅力的です。

リーズナブルプランもオススメ!名南カントリークラブ

愛知県大府市に位置する本ゴルフ場は、名古屋方面からお車で向かう場合には、知多半島道路、大府東海インターチェンジから5kmほど。半田方面の場合には、知多半島道路、東裏知多インターチェンジから5kmほどで到着します。ラウンド料金は、平日2,000円から3,500円ほど。休日は、2,500円から5,000円ほどで利用することができます。平日は様々なプランやサービスがあり、低料金で利用できるのでオススメです!

名南カントリークラブのまとめ

名南カントリークラブは、敷地内に練習場、ショートコースが完備された魅力的なゴルフ場です。アクセスも良く、初心者から上級者まで、幅広い方に利用していただけるゴルフ場となっています。練習ラウンドで気軽に行けるのも嬉しいですね。ビジターでの利用もできますが、公式サイトでは、会員も募集しており、年会費を払うとショートコースのラウンドと練習場が安く利用できるので、お近くにお住まいの方は、ぜひ検討してみてください。

コース詳細情報

コース基本情報

最寄高速道路

知多半島道路

最寄IC

大府東海

所在地

愛知県大府市桜木町3-50

電話番号

0562-47-3331

FAX番号

0562-47-3332

開場日

1974-10-10

休場日

定休日なし

使用可能クレジットカード

JCB VISA MASTER ダイナース アメックス

シューズ指定

指定なし

服装指定

作業服、ジーンズ不可

付帯施設(練習場)

あり 150Y 66打席

付帯施設(宿泊施設)

なし

コース情報

コース種別 丘陵
コース高低差 適度なアップダウン
面積 0万m2
グリーン ベント 高麗
グリーン数 2グリーン
ホール数 9
パー数 30
コース名 ショートコース
距離 1527Y
ドラコン推奨ホール 2番
ニアピン推奨ホール 6番

ヤーデージ

ショートコース 1H 2H 3H 4H 5H 6H 7H 8H 9H TOTAL
ベント 215 309 152 91 132 76 114 275 111 1,475
高麗 208 275 114 91 109 61 116 261 91 1,326
PAR 4 4 3 3 3 3 350 4 3 377

関連記事

愛知県にあるショートコースのゴルフ場まとめ
愛知県にあるショートコースのゴルフ場まとめ

愛知県にあるショートコースのゴルフ場をご紹介!ゴルフのスコアメイクには、アプローチを含めたアイアンショットの正確さが不可欠です。しかしフルショットの練習は打ちっぱなしでもできますが、アプローチや寄せの練習を満足にできるところはなかなかありません。ショートコースであれば、それらの練習を重点的に行うことができます。