長岡カントリー倶楽部

関越自動車道 長岡 10km以内
〒940-2135 新潟県長岡市深沢町2564

新潟県長岡市にある長岡カントリー倶楽部は、半世紀の風格漂う名門コースで男子女子ともにトーナメントも開催されたチャンピオンコースです。東、西、南の3コースはまったく表情の違うコースデザインで飽きさせません。

名門長岡カントリー倶楽部の魅力

日本の名匠たちが手がけた、半世紀の歴史を誇る名門コース

1966年開場の伝統のメンバーズコースで、丘陵地形に比較的フラットに造られた林間コースです。東と西コースは関西の名匠上田治氏が、南コースは関東の名匠井上誠一氏の愛弟子である和泉一介氏の設計です。計27ホール、パー108のコースは、全体的にフラットなものの、特にグリーンの攻略がカギを握る戦略的なホールが多く、近くを流れる信濃川に向いて芝目がきつくなっています。プレーはキャディー付かセルフプレーが選択でき、歩きか乗用カートかも選べます。

満足すること間違いなしの個性豊かな3コース

コースのメンテナンスが行き届いていると口コミでも大変評価が高く、東と西コースはほとんどのティーグランドからグリーンが見えますが、距離は長く、東コースの5番ミドルホールはクラブ1の難易度と言われる距離のある難ホールです。一方、南コースは、距離は短めですが、適度なアップダウンがありOBも出やすいので侮れません。自然の地形を活かした、戦略性の高い多彩なコースデザインは、プレーをするたびに新しい発見があります。

高級魚沼産コシヒカリが味わえる人気レストランと充実の練習施設

レストランでは、お米どころということもあり100%魚沼産のコシヒカリが使われていて、しかもご飯大盛り無料サービスがあります。また各種地酒が豊富に取り揃えてあり、ご当地名物の大きな“栃尾のあぶらげ”が相性抜群です。食事だけで利用する人もいるほど味には定評があります。
練習施設も充実していて、練習グリーンはもちろん275ヤードのドライビングレンジに、アプローチ、バンカー練習場もあります。
また、服装規定のブレザー、ジャケットなどの上着着用は酷暑期を除き必要になります。

カッパ像の掌にボールをのせて祈ると幸運が訪れる!通称カッパショートでホールインワンを!

開場50周年記念事業の一環で、以前からカッパの顔に見えるというホールにプレーヤーの安全と幸運をもたらすようにとカッパ像を建立しました。打ち下ろしで少し距離のある東4番ホールのティーグランドから見るとグリーンがお皿に、深いバンカーは目に、花道は鼻筋に見えてきます。同じく記念に植栽されたシロタエザクラは大輪の八重桜でとてもゴージャスです。毎年見頃の4月後半にカッパホール記念コンペが開催されています。

長岡カントリー倶楽部のまとめ

誉れ高き名門コースの長岡カントリー倶楽部は、数々のトーナメント開催の実績がコースの素晴らしさを物語っており、接客も超一流なので気持ち良く過ごすことができ、訪れるプレーヤーに最高のラウンドを約束してくれるでしょう。

コース詳細情報

コース基本情報

最寄高速道路

関越自動車道

最寄IC

長岡

所在地

新潟県長岡市深沢町2564

電話番号

0258-46-3131

FAX番号

0258-46-6223

開場日

1966-08-17

休場日

12月31日、1月1日

使用可能クレジットカード

JCB VISA

シューズ指定

ソフトスパイクのみ

服装指定

ジーンズ不可

付帯施設(練習場)

あり 275Y 15打席

付帯施設(宿泊施設)

なし

コース情報

設計者 上田治, 和泉一介
コース種別 林間
コース高低差 フラット
面積 149万m2
グリーン ベント
グリーン数 1グリーン
ホール数 27
パー数 108
コース名 東コース・南コース・西コース
距離 10147Y
ドラコン推奨ホール 東:2番 南:1番 西:7番
ニアピン推奨ホール 東:8番 南:4番 西:3番

関連記事

新潟県にある名門といわれるゴルフ場まとめ
新潟県にある名門といわれるゴルフ場まとめ

今回は、新潟県から名門ゴルフ場を紹介します。新潟県は7,000ヤードを越えるチャンピオンコースが多数存在しており、挑戦しがいのあるコースも多いです。降雪の影響で冬季は休業してしまうゴルフ場も多いですが、沿岸地方であれば雪の影響を受けないゴルフ場もあるようです。

甲信越地方にある上田治設計のゴルフ場まとめ
甲信越地方にある上田治設計のゴルフ場まとめ

ゴルフ場設計家の上田治氏は豪快でダイナミックな作風に定評があり、日本を代表する名匠です。本記事では甲信越地方で上田治氏が設計した「塩嶺カントリークラブ」「長岡カントリー倶楽部」をご紹介します。次回ラウンドするゴルフ場選定にぜひお役立てください。