温泉には温熱効果や水圧効果、または心理効果など、心身ともにリラックスさせてくれる相乗効果があります。そこへゴルフをすることで得られるフレッシュ効果を加えれば、さらなる相乗効果が期待できるのではないでしょうか。たまの休日を温泉が満喫できるゴルフ場で過ごせば、この上ない幸せが感じられることでしょう。そこで今回は、都心からアクセスしやすい関東地方で、ラウンドの後に温泉が楽しめるゴルフ場をまとめてみました。日常の喧騒から離れて非日常に浸りたい方は、ぜひゴルフ場選びの参考にしてみてください。

茨城県で温泉のあるゴルフ場

松ケ沢温泉の露天岩風呂で癒される「スパ&ゴルフリゾート久慈」

常陸太田市岩手町にあるスパ&ゴルフリゾート久慈は、地下1,200メートルから湧き出る松ケ沢温泉を、露天の岩風呂で楽しめるゴルフ場です。コースはリゾートホテルに併設されているため、宿泊パックによる利用が人気を集めています。またコース内には各部屋に天然温泉が引き込まれた、ホテルとは別の宿泊施設があり、滞在中は部屋からコースへそのまま出ていくことが可能です。アクセスについては、常磐自動車道・那珂インターチェンジから25分ほど、電車を利用する場合は常磐線・勝田駅もしくは水郡線・常陸大宮駅から、予約制の無料送迎バスを使って向かうと良いでしょう。レギュラーティーで6,256ヤードのコースは、プロより強いといわれた中部銀次郎氏が監修を務めており、ドッグレッグが多く採用された距離感を問われるレイアウトです。

健康と美容に良いとされる白谷温泉に浸かれる「ゴルフ倶楽部セブンレイクス」

常陸大宮市北塩子にあるゴルフ倶楽部セブンレイクスは、健康と美容に効能があるとされる白谷温泉が楽しめるゴルフ場です。浴槽が広々としているため、ほかの利用者を気にせずゆったりと浸かることができます。さらに壁一面がガラス張りとなっているので、手入れの行き届いた緑の景色も堪能できます。サウナとジャグジーも完備されていることから、心ゆくまでリラックスできる環境です。アクセスについては常磐自動車道・那珂インターチェンジから33分ほど、電車を利用する場合は水郡線・玉川村駅、または野上原駅から向かうのが良いです。ただしタクシーの手配が必要であるため、利用する際は忘れないように気をつけましょう。レギュラーティーで5,935ヤードのコースは、70以上ものコース設計に携わった加藤俊輔氏による作品です。全体的にまっすぐな形状ですが、池やバンカーによってシンプルにアクセントを加えられたレイアウトは、ゴルファーを楽しませてくれる難しさを備えます。

肌を滑らかにする太陽の湯のお風呂「ザ・オーシャンゴルフクラブ」

日立市小木津町にあるザ・オーシャンゴルフクラブは、敷地内にある源泉から引き湯された、温泉のお風呂があるゴルフ場です。お風呂で使われている太陽の湯には、美肌効果や疲労回復効果、さらには腰痛や神経痛の改善といった効能があるとされています。また浴場にはジャグジーも備わっているため、ゴルフで緊張した筋肉をしっかりとほぐすことができます。アクセスについては常磐自動車道・日立北インターチェンジから7分ほど、電車を利用する場合は常磐線・小木津駅から向かうと良いでしょう。レギュラーティーで6,379ヤードと長めの距離で設計されたコースは、太平洋が望める美しい景観とレベルの高いレイアウトを備えます。ラウンドを通して繊細なショットが求められるため、メンタルを崩さないことを第一に考えておくと良いでしょう。

天然かけ流し温泉でリラックス「水戸レイクスカントリークラブ」

東茨城郡城里町春園にある水戸レイクスカントリークラブは、かけ流しの天然温泉が堪能できるゴルフ場です。浴場にはマイナスイオンを発生させる十和田石が採用されているため、温泉との相乗効果により十二分にリラックスできる環境となっています。また男性用浴場には露天風呂「偕楽の湯」もあり、自然の風を感じながら温泉に浸かれます。アクセスについては常磐自動車道・水戸インターチェンジから28分ほど、ETCがある場合には水戸北スマートインターチェンジから24分ほどです。電車を利用する場合は水郡線・瓜連駅から向かうのが良いでしょう。レギュラーティーで5,923~6,221ヤードのコースは、「トラさん」の愛称で親しまれた日本のプロゴルファー・中村寅吉氏によって設計された、ベント2グリーン制の丘陵コースです。レイクスという名を持つだけあって、多くのホールに池が絡むものの、全体的に高低差が少ないことから、プレッシャーはそれほど大きくありません。

埼玉県で温泉のあるゴルフ場

お風呂の種類に目移りしてしまう大型の温泉施設「ヘリテイジゴルフコース 」

熊谷市小江川にあるヘリテイジゴルフコースは、首都圏でも最大級の温泉浴場施設を備える「ときの湯温泉」に併設されたゴルフ場です。ヒノキの内風呂や天然石を使用した露天の岩風呂、さらには9mもの高さの打たせ湯がある水着着用の混浴大露天風呂など、ゴルフと同じくらい温泉が楽しめる環境です。アクセスについては関越自動車道・嵐山小川インターチェンジから13分ほど、電車を利用する場合は高崎線・熊谷駅、もしくは東武東上線・森林公園駅からの無料シャトルバスを使うと良いでしょう。レギュラーティー2,500ヤード9ホールで構成されたコースは、 全体的にフェアウェイが狭くショットの正確性を求められます。練習コースとしての適性が高いので、初心者の方や温泉をメインに利用したい方にオススメです。

千葉県で温泉のあるゴルフ場

地下1,800mの温泉を満喫できる「山武グリーンカントリー倶楽部」

山武市椎崎にある山武グリーンカントリー倶楽部は、地下1,800mから引き湯した温泉が楽しめる、千葉県では珍しいゴルフ場です。大浴場はシンプルで洗練されたデザインとなっており、一般的なゴルフ場のお風呂とは少し違った雰囲気を楽しめます。アクセスについては首都圏中央連絡自動車道(松尾横芝~木更津)・山武成東インターチェンジから4分ほど、電車を利用する場合は総武本線・成東駅、または日向駅から向かうと良いでしょう。レギュラーティーで6,307ヤードと少し距離のあるコースは、コース設計における名コンビ安田幸吉氏と川村四郎氏によって設計されました。目を引くトリッキーなレイアウトなどはありませんが、時代を超えて機能する確かな戦略性を備えます。

平蔵の湯の効能で体を癒せる「ベルセルバカントリークラブ市原コース(タクエーCC)」

市原市平蔵にあるベルセルバカントリークラブ市原コース(タクエーCC)は、神経痛や筋肉痛、関節痛などに効くとされる、平蔵の湯が堪能できるゴルフ場です。温泉はコースに併設されたホテル内にあり、大浴場にサウナ、露天風呂と、心身を癒すための設備が揃っています。アクセスについては首都圏中央連絡自動車道(松尾横芝~木更津)・市原鶴舞インターチェンジから5分ほどと、交通利便の良い立地です。電車を利用する場合は小湊鉄道線・高滝駅が最寄り駅ですが、タクシー手配の手間を考えるのであれば上総牛久駅、もしくは外房線・茂原駅から向かうのが良いでしょう。レギュラーティーで6,339~6,557ヤードと距離が長めのコースは、ティーチングプロとして知られた小松原三夫氏によって設計された、高低差30mほどの比較的フラットなコースです。ホール数は全部で27あり、飽きのこないラウンドが楽しめます。

神奈川県で温泉のあるゴルフ場

赤ちゃんでも入れる単純温泉のお風呂「大箱根カントリークラブ」

足柄下郡箱根町仙石原にある大箱根カントリークラブは、肌が弱い方でも入りやすい単純温泉をお風呂にしたゴルフ場です。姥子温泉の源泉名を持ち、関節痛や神経痛、筋肉痛に効能があるとされています。壁一面ガラス張りの浴場からは、草木によって描かれた自然の絵画を見ることができるため、のんびりリラックスした時間を過ごせます。アクセスについては芦ノ湖スカイライン・湖尻インターチェンジから6分ほど、東名高速道路・御殿場インターチェンジからは20分ほどです。電車を利用する場合は御殿場線・岩波駅から向かうと良いでしょう。レギュラーティーで6,605ヤードと長めの距離で造られたコースは、旧皇族であり「ゴルフの宮様」としても知られた朝香鳩彦氏と、ゴルフルールの普及やJGA(日本ゴルフ協会)の立ち上げに尽力した大谷光明氏によって手がけられたものです。箱根害外輪山の絶景を背景に、美しさと難しさを兼ね備えたトーナメントコースです。

乳白色の温泉を露天風呂で満喫できる「箱根湯の花ゴルフ場」

足柄下郡箱根町芦之湯にある箱根湯の花ゴルフ場は、併設されている湯の花プリンスホテルで温泉露天風呂が楽しめるゴルフ場です。乳白色のお湯には疲労回復や筋肉痛の改善といった効能があるため、ゴルフで筋肉が緊張してしまっても、すぐにほぐすことができます。アクセスについてはアネスト岩田ターンパイク箱根・箱根大観山口から20分ほど、芦ノ湖スカイライン・湖尻からは21分ほどです。電車を利用する場合は箱根登山鉄道・小涌谷駅が最寄り駅ですが、あらかじめタクシーを手配しておかなければいけないので、足を運ぶ際は注意しておきましょう。ちなみに新幹線を使う場合は、東海道新幹線・小田原駅から予約制の無料送迎バスで向かうと良いです。レギュラーティーで6,318ヤードと少し長めに設計されたコースは、全体的にまっすぐでロングショットを思い切り打っていけるレイアウトです。ただしグリーンが難しいといわれているコースであることから、アプローチとパッティングがスコアを左右します。

群馬県で温泉のあるゴルフ場

景色の良い半露天風呂の温泉「関越ゴルフ倶楽部中山コース」

吾妻郡高山村大字尻高字北山にある関越ゴルフ倶楽部中山コースは、コース敷地内から引き湯した温泉を、半露天風呂の浴場で堪能できるゴルフ場です。男湯からは18番ホールのフェアウェイを眼下に、遠方の山々までを望むことができ、女湯からは日本の四季を色濃く再現した和風庭園が眺められます。アクセスについては関越自動車道・月夜野インターチェンジから33分ほど、電車を利用する場合は上越線・沼田駅から向かうと良いです。また新幹線を使う場合は、上越新幹線・上毛高原駅から無料で送迎してもらえるため、利用する際はあらかじめ確認の連絡を入れておきましょう。レギュラーティーで6,035ヤードのコースは、池やバンカーが効果的に配置された戦略的なレイアウトです。ドッグレッグが多めに採用されているので、ラウンドを通して距離感が求められます。

肌がスベスベになる女性にオススメの天然温泉「群馬カントリークラブ」

利根郡みなかみ町大字師田にある群馬カントリークラブは、疲労回復や打ち身、婦人病などに良いとされる天然温泉があるゴルフ場です。とくに女性の利用者からは、肌質が滑らかになるとして人気を集めています。アクセスについては関越自動車道・月夜野インターチェンジから14分ほど、電車を利用する場合には上越線・沼田駅から足を運ぶのが良いです。新幹線の利用については上越新幹線・上毛高原駅が最寄り駅となっており、予約制のクラブバスを利用できます。レギュラーティーで6,362~6,556ヤードと少し長めに設計されたコースは、全体的にストレートなホールが多く、のびのびとショットが打てます。ただし気を抜くと足元をすくわれる難度を備えているため、狙いどころは丁寧に選ぶようにしましょう。

かけ流しの天然温泉で癒される「ヴィレッジ東軽井沢ゴルフクラブ」

安中市松井田町坂本にあるヴィレッジ東軽井沢ゴルフクラブは、かけ流しの天然温泉「ゆたかの湯」を備えたゴルフ場です。壁一面ガラス張りの浴場からは自然の木々が眺められ、森林の中で温泉に入っているような、リラックスした時間を過ごせます。アクセスについては上信越自動車道・松井田妙義インターチェンジから20分ほど、電車を利用する場合は信越本線・横川駅が最寄り駅です。事前にタクシーを手配する必要があるため、訪れる際は注意しておきましょう。また新幹線を使う場合は北陸新幹線・軽井沢駅からアクセスするのが良いです。レギュラーティーで6,087ヤードのコースは、日本プロゴルフ協会の2代目理事長を務めた浅見緑蔵氏による作品です。全体的にアップダウンが多くフェアウェイが絞られたレイアウトは、攻略に挑むゴルファーにプレッシャーをかけます。

リラックス効果が高いとされる温泉がある「初穂カントリークラブ」

沼田市白沢町上古語父にある初穂カントリークラブは、ストレス解消や疲労回復といった効能があるとされている、アルカリ性単純温泉を堪能できるゴルフ場です。手入れの行き届いた庭園が眺められる大浴場だけでなく、自然を感じられる露天風呂や広くスペースがとられたサウナなど、質の高い癒しが体感できる環境です。アクセスについては関越自動車道・沼田インターチェンジから12分ほど、電車を利用する場合は上越線・沼田駅から向かうと良いでしょう。また新幹線を使う場合は、上越新幹線・上毛高原駅から予約制のクラブバスで足を運ぶと良いです。レギュラーティーで6,375ヤードと少し距離が長めのコースは、広いフェアウェイに池やバンカーを戦略的に配置した、難度の高いチャンピンコースです。ハザードによって落としどころが制限されてくるため、確かな戦略を持って臨まなければいけません。

名湯「秋間温泉」のお風呂が楽しめる「レーサム ゴルフ&スパリゾート」

安中市安中にあるレーサムゴルフ&スパリゾートは、群馬の名湯「秋間温泉」から引き湯した、天然温泉があるゴルフ場です。美肌効果や疲労回復などの効能を持つお湯は、療法としての効果が実感できるほど良質であるとされています。アクセスについては上信越自動車道・松井田妙義インターチェンジから24分ほど、関越自動車道・前橋インターチェンジからは30分ほどです。電車や新幹線を利用する場合は信越本線・安中駅、北陸新幹線・安中榛名駅がそれぞれ最寄り駅となっています。ちなみに安中榛名駅からは、予約制の送迎バスを利用できます。レギュラーティーで6,257ヤードのコースは、全体的にフラットながらも要所にうねりやマウンドがあるトリッキーなレイアウトです。池やバンカーの配置も個性的で、上級者にもオススメのコースです。とくに広さとアンジュレーションを備えたグリーンは、スコアを落としてしまうポイントとなるでしょう。

約6000万年前の海洋エキスを含む美肌の湯「妙義カントリークラブ」

富岡市妙義町菅原にある妙義カントリークラブは、地下2,000mから湧き出す美肌の湯「炭酸水素塩泉」の温泉があるゴルフ場です。肌触りがとろりとしたお湯には太古の海洋エキスがふんだんに含まれており、入浴後には肌質をつるつるスベスベに変えてくれます。アクセスについては上信越自動車道・松井田妙義から14分ほど、下仁田インターチェンジからは19分ほどです。電車を利用する場合は信越本線・松井田駅、もしくは上信電鉄線・上州富岡駅から予約制の送迎シャトルバスで向かうと良いでしょう。レギュラーティーで6,438ヤードと少し長めのコースは、広めのフェアウェイに効果的にハザードが配置された、初心者にもオススメのほどよい難度です。妙義山の絶景が背景となっているため、ゴルフと合わせて景色も楽しめます。

眺めの良い大浴場で温泉を堪能「水上高原ゴルフコーススカイ・フォレストコース」

利根郡みなかみ町藤原にある水上高原ゴルフコーススカイ・フォレストコースは、神経痛や筋肉痛の改善、美肌効果などの効能があるとされる温泉を、広々とした大浴場で満喫できるゴルフ場です。浴場からは遠くの山々までを一望することができ、四季折々の景色を味わえます。アクセスについては関越自動車道・水上インターチェンジから34分ほどです。電車もしくは新幹線を利用する場合は、上越線・水上駅または上越新幹線・上毛高原駅から、予約制の無料シャトルバスで向かうと良いでしょう。コースは「スカイ」と「フォレスト」の2通りあり、それぞれレギュラーティーで6,425ヤード、6,216ヤードで設計されています。スカイコースは全体的にドッグレッグが多く、攻め方を考える場面が多くなるでしょう。一方フォレストコースは、池やバンカーの配置によって難度が高められているため、ラウンドを通してショットの正確性が求められます。

浅間山水系の温泉が満喫できる「プレジデントカントリー倶楽部 軽井沢」

吾妻郡長野原町北軽井沢にあるプレジデントカントリー倶楽部 軽井沢は、浅間山の大地から毎分109リットルもの勢いで湧き出す温泉をお風呂にしたゴルフ場です。景色の良い露天風呂を始め、サウナとミストサウナ、水風呂と、心ゆくまでリフレッシュできる環境が揃っています。アクセスについては上信越自動車道・碓氷軽井沢インターチェンジから44分ほど、電車を利用する場合は吾妻線・長野原草津口駅から向かうと良いでしょう。また新幹線を利用する場合は北陸新幹線・軽井沢駅から予約制のシャトルバスを使って足を運べます。レギュラーティーで6,297ヤードのコースは、形状がまっすぐのホールが多く、気持ちよくティーショットを打つことができます。ただしグリーンのアンジュレーションが難しいため、セカンドショットを有利に打てる位置につけることが大切です。

栃木県で温泉のあるゴルフ場

日本三大美肌の湯「喜連川温泉」と同じ源泉「大日向カントリー倶楽部」

さくら市鷲宿にある大日向カントリー倶楽部は、敷地内から湧き出す天然温泉が楽しめるゴルフ場です。源泉は日本三大美肌の湯として知られる喜連川温泉と同じであり、入浴後には滑らかな質感の肌を手に入れられます。アクセスについては東北自動車道・矢坂インターチェンジから14分ほど、電車を利用する場合は東北本線・片岡駅が最寄り駅です。ただし、事前にタクシーを手配しておく必要があるため、利用する際は注意しておきましょう。レギュラーティーで6,102~6,167ヤードの27ホール3コースは、日本を代表するコース設計家・富沢誠造氏によって描かれた作品です。特徴的なのはバンカーの配置であり、ほぼすべてのショットに捕まる可能性を与えています。グリーン前のガードバンカーが全ホール共通のレイアウトなので、一度捕らえられてしまうとアプローチする際のメンタルに影響が出るかもしれません。

地下1,500mから湧き出す美人の湯「ベルセルバカントリークラブさくらコース」

さくら市鹿子畑にあるベルセルバカントリークラブさくらコースは、地下1,500mから湧き出す天然温泉があるゴルフ場です。お湯は神経痛や筋肉痛、関節痛などを改善する効能を持ち、さらには美肌効果もある「美人の湯」とされています。紀州備長炭が入れてあるお風呂やサウナなど、設備面においてもリラックスできる環境です。アクセスについては東北自動車道・矢坂インターチェンジから21分ほど、電車を利用する場合は東北本線・氏家駅から予約制のクラブバスで向かうと良いでしょう。レギュラーティーで6,234ヤードのコースは、池やバンカーが大胆に配置された個性的なレイアウトです。無理に攻めると吸い込まれてしまうため、腕に自信がない場合は安全な位置で刻んでいくのが無難です。

充実した浴場設備で楽しむ天然温泉「烏山城カントリークラブ」

那須烏山市大桶にある烏山城カントリークラブは、神経痛や肩こり、冷え性などに対して効能を持つ天然温泉に浸かれるゴルフ場です。1人でのんびり入れる壷風呂(つぼぶろ)や2種類のジェットバス、最大13名まで利用可能な広いサウナなど、各種浴場施設も充実しています。また1時間1,000円前後で借りられる畳の個室もあるので、人目を気にせず昼寝をすることもできます。アクセスについては東北自動車道・矢坂インターチェンジから38分ほど、電車を利用する場合は東北本線・氏家駅または烏山線・烏山駅から予約制のクラブバスを使うと良いでしょう。レギュラーティーで6,295~6,354ヤードの27ホール3コースは、コース設計家の巨匠・井上誠一氏が設計を行いました。美しさと難しさを併せ持つレイアウトは、上級者をも悔しい思いにさせる魅力をたたえます。

スベスベの肌質が手に入る温泉「サンヒルズカントリークラブ」

宇都宮市上横倉町にあるサンヒルズカントリークラブは、肌質を滑らかにするアルカリ性単純温泉を満喫できるゴルフ場です。日の光が多く入る円弧状のガラスで囲われた大浴場は、外の景色を眺めながらリラックスできる癒しの空間です。また木々に囲まれた庭園内の露天風呂では、自然の空気を感じながら温泉に体をゆだねられます。アクセスについては東北自動車道・宇都宮インターチェンジから8分ほど、電車や新幹線を利用する場合は東北本線および東北新幹線・宇都宮駅から、予約制のクラブバスで向かうと良いでしょう。コースは東西で2コースあり、それぞれレギュラーティーで6,084ヤード、6,088ヤードのヤーデージです。手がけたのは世界的なコース設計家ロバート・トレントジョーンズJr.氏であり、イーストコースがトリッキーな林間風のレイアウト、ウエストコースが広々としたアメリカンスタイルのレイアウトで設計されています。

かけ流し天然温泉の露天風呂が2つ楽しめる「東雲ゴルフクラブ」

塩谷郡高根沢町亀梨にある東雲ゴルフクラブは、筋肉痛や関節痛、神経痛などに対して効能をもつとされる、ナトリウム塩化物泉の温泉があるゴルフ場です。クラブハウス側とロッジ側のそれぞれに内湯と露天風呂があるため、宿泊プランでラウンドするのがオススメです。アクセスについては東北自動車道・宇都宮インターチェンジから36分ほど、北関東自動車道・宇都宮上三川インターチェンジからは37分ほどです。電車を利用する場合は東北本線・宝積寺駅から予約制のクラブバスを使って向かうと良いでしょう。レギュラーティーで6,387ヤードと少し距離が長めのコースは、全体的に高低差が少なく、幅の広いフェアウェイが特徴です。ただし池やバンカーの配置は戦略的なものなので、気持ちよくボールを飛ばしているだけでは、スコアを伸ばすことはできないでしょう。

2つの温泉が癒しを与えてくれる「うぐいすの森ゴルフクラブ&ホテル馬頭」

那須郡那珂川町盛泉にある、うぐいすの森ゴルフクラブ&ホテル馬頭は、地下1,800mから湧き出す「馬頭温泉金山の湯」と「北投石の湯」の2種類の温泉を堪能できるゴルフ場です。大型の露天風呂やヒノキで周囲を囲った露天風呂、さらには足湯など、温泉を楽しむ設備も充実しています。アクセスについては東北自動車道・矢坂インターチェンジから54分ほど、電車を利用する場合は水郡線・常陸大子駅から向かうと良いでしょう。レギュラーティーで6,207ヤードのコースは、自然の地形が活かされた戦略性の高いレイアウトです。2段に折れ曲がるドッグレッグや、落としどころを絞られた池越えのホールなど、攻略には確かな戦略が求められます。

宿泊プランで露天の温泉が楽しめる「那須国際カントリークラブ」

那須郡那須町高久丙にある那須国際カントリークラブは、併設されたロッジに宿泊することで「五葉の湯」の名前を持つ温泉が楽しめるゴルフ場です。浴場設備には露天風呂もあるため、その日のラウンドを振り返りながら、のんびりと自然の空気を味わえます。アクセスについては東北自動車道・那須インターチェンジから18分ほどです。電車もしくは新幹線を利用する場合は、東北本線または東北新幹線・那須塩原駅から予約制のシャトルバスを使って向かうと良いでしょう。レギュラーティーで6,230ヤードのコースは、日本プロゴルフ協会2代目理事長を務めた浅見緑蔵氏と、コース設計家の巨匠・富沢誠造氏によって設計されました。特徴は難度の高いグリーンであり、パッティングに頭を悩ませる場面が多くなるでしょう。

疲労回復の効能を持つラウンドにピッタリの温泉「那須ちふり湖カントリークラブ」

那須郡那須町豊原乙にある那須ちふり湖カントリークラブは、敷地内の源泉「那須千振」から引き湯した、天然の単純温泉に浸かれるゴルフ場です。疲労回復や筋肉痛の改善といった効能を持つとされているため、ラウンド後の緊張した筋肉をじんわりと癒すことができます。アクセスについては東北自動車道・白河インターチェンジから17分ほど、那須インターチェンジからは24分ほどです。ETCを装着している場合は、那須高原スマートインターチェンジから11分ほどです。また電車もしくは新幹線を利用する場合は、東北本線および東北新幹線・新白河駅から予約制のクラブバスを使用して向かうと良いでしょう。レギュラーティーで6,216ヤードのコースは、世界的に名が知られたコース設計家J・マイケル・ポートレットによる作品です。高い戦略性と造形美を備えたレイアウトは、幅広いレベルのゴルファーを楽しませてくれます。

かけ流しの天然温泉で疲労をリセット「25那須ゴルフガーデン(25メンバーズ那須 GG)」

那須郡那須町高久甲にある25那須ゴルフガーデン(25メンバーズ那須GC)は、併設されたホテルで、源泉かけ流しの天然温泉が満喫できるゴルフ場です。美肌効果があるといわれる弱アルカリ性の泉質であるため、敏感肌の方でもリラックスして疲れを癒せます。アクセスについては東北自動車道・那須インターチェンジから9分ほど、電車を利用する場合は東北本線・黒磯駅から足を運ぶと良いでしょう。レギュラーティーで5,751ヤードのコースは、9ホール2グリーン制のリゾートコースです。池やバンカーの配置もほどよい難度なので、リフレッシュ目的や練習目的で利用するのに合っています。またセグウェイに乗ってラウンドできるコースでもあるので、気になった方はぜひ問い合わせてみてください。

日本風の庭園をかたわらに置く天然温泉の露天風呂「ホウライカントリー倶楽部」

那須塩原市千本松にあるホウライカントリー倶楽部は、神経痛や筋肉痛、関節痛などに効くとされる天然温泉があるゴルフ場です。露天風呂の周囲が手入れの行き届いた日本風の庭園となっているため、お湯に浸かりながら和の風情を感じられます。アクセスについては東北自動車道・西那須野塩原インターチェンジから9分ほどです。電車もしくは新幹線を利用する場合は、東北本線または東北新幹線・那須塩原駅から予約制のクラブバスを使って向かうと良いでしょう。レギュラーティーで5,848ヤードのコースは、光と影の魔術師とうたわれたロバート・ボン・ヘギー氏による作品です。赤松林でセパレートされたコースには、池やバンカーなどが巧みに配置され、付け焼刃の技術では太刀打ちできない難度となっています。

広い岩風呂で味わう天然温泉「紫塚ゴルフ倶楽部」

さくら市早乙女にある紫塚ゴルフ倶楽部は、源泉かけ流しの天然温泉を、広々とした岩風呂で堪能できるゴルフ場です。岩風呂が放つ非日常的な独特の雰囲気は、温泉が持つリラックス効果を、より質の高いものへと変えるファクターとして機能しています。アクセスについては東北自動車道・矢坂インターチェンジから20分ほど、電車を利用する場合は東北本線・氏家駅から予約制のクラブバスを使用して向かうと良いでしょう。レギュラーティーで6,465~6,591ヤードで設計された27ホール3コースは、それぞれが個性的な特徴を持った、バラエティ豊かなレイアウトです。メンタルを試されるホールや技術が問われるホールなど、各コース各ホールに合った戦略の組み立てが要求されます。

天然温泉と日本の四季に癒される「ロペ倶楽部」

塩谷郡塩谷町大字大久保にあるロペ倶楽部は、敷地内から引き湯された天然の温泉が楽しめるゴルフ場です。露天風呂は岩風呂となっており、眺められる景色からは四季の移ろいを感じられます。また浴場設備としてサウナも設置されているため、血行を促進してゴルフで強ばった筋肉をほぐすことができます。アクセスについては東北自動車道・矢坂インターチェンジから11分ほどです。電車を利用する場合は東北本線・片岡駅、新幹線を利用する場合は東北新幹線・宇都宮駅から予約制のクラブバスを使用して向かうと良いでしょう。レギュラーティーで6,230~6,239ヤードで設計されたコースは、伝説の名手として知られるジーン・サラゼンが監修を務めました。コースの形状やハザードの配置など、斬新で奇抜なレイアウトは、忘れられないラウンドを演出してくれます。

美肌効果のある温泉を満喫できる 「喜連川カントリー倶楽部」

さくら市穂積にある喜連川カントリー倶楽部は、併設されたホテル内で、美肌の湯とされる天然温泉を堪能できるゴルフ場です。広々とした大浴場だけでなく、露天風呂とサウナも備えているため、心ゆくまで心身を癒すことができます。アクセスについては東北自動車道・矢坂インターチェンジから22分ほど、電車を利用する場合は東北本線・氏家駅から予約制の倶楽部バスを使用して向かうと良いでしょう。レギュラーティーで6,290~6,337ヤードの27ホール3コースは、適度なアップダウンにほどよくハザードが配置された、初心者にもオススメのレイアウトです。全体的にまっすぐなホールが多く、丁寧にショットを積み重ねることが求められます。

まとめ

ここまで30ヶ所もの温泉が楽しめるゴルフ場を見てきましたが、気になったところはあったでしょうか?どのゴルフ場もそれぞれに違った温泉が楽しめるため、目移りしてしまう方も多いでしょう。もしも選びきれずにいるのであれば「ときの湯温泉」に併設された「ヘリテイジゴルフコース」を利用してみてください。こちらは埼玉県にあるゴルフ場で9ホールとホール数が少なく、初心者にもラウンドしやすいレイアウトです。どちらかといえば温泉施設がメインになったゴルフ場であることから、誰でも気軽に利用できます。ゴルフと温泉の両方を楽しみたい方は、ぜひこちらに足を運んでみてはいかがでしょうか?

全国にある天然温泉があるゴルフ場特集!

関連記事

Thumbnail 14a4efe5 669c 4f66 b255 dd8826d506c8

この記事をお届けした
ゴルフハック[GolfHack] の最新情報を
してチェックしよう!